葛西臨海公園鳥類園に行ってみた

2015年2月15日(日)、江戸川区葛西臨海公園鳥類園に行ってみた。



東京駅に着いたのは日の出前、が、既に電車は動いている時間なんので京葉線で葛西臨海公園駅に向かった。電車を降りると、北西に東京スカイスリーが見えたので撮ってみた..........(*^_^*)。



鳥見を始めるのはまだ時間的に早いかな、薄暗いし、どうしようかな?、と考えていたら東の空から朝日が昇ってきた。東京とは言え、この時期の早朝は寒い、どこかで温まって一息つきたいなと、駅周辺を探すとマクドナルド葛西臨海公園店があり、そこでしばしの休憩をした。開店時間をみたら、確か5時と書いてあったような。事前に調べておけば、早々に休憩できたのにね。今更だが、ネットで確認すると6時~と書いてある、見誤ったかな?。



マクドナルドで休んで後、いざ、臨海公園鳥類園に出発、もしかして早朝は閉まっているのではと思ったが、そんなことはなかった。公園入口には、シギに見えるような、でも尾羽が???な絵が、石に彫られていた。



鳥類園入口と思われるところから、外側を時計まわりで歩き始めた。まず、目についたのがアオジ、草地から時々遊歩道に出てきて、間近に観察できた。ここは、仙台と似たような感じかな。



次にアオジよりやや大きめにがさごそ音、こりゃきっとシロハラでは?、姿を探すと大当たり!..........\(^o^)/。が、が、シロハラが藪からなかなか出てこないはず。と、と、思ったら、ここのシロハラは全然違うぞ!、藪から出てくるし、結構近くで観察できる。ところ変われば、鳥相も、行動も変化ありってことなのかもね。シロハラは、ここ以外にもあっちこっちにうじゃうじゃいた。もしかして、ここでは小鳥で個体数は多いベストスリーだったかも。



次に目に入ったのはルリビタキ、在住の仙台にもいることはいるが、暗い林にいることがあり難易度が高い。ここのは?、t足を止めて観察すると、シロハラ同様、やや明るいところに出てくる。も、もしかして、餌付けされていて近づいてくるのか?、と思ったら、さもあらず。そのうちに、姿を消した。やっぱり、ルリビタキもところ変われば、行動が変わるっぽい。そういえば、昨年いった大阪城公園でも割と普通の近くで見られたっけ。



どこからかじぇじぇとオナガの鳴き声が、オナガは仙台にもいるが神出鬼没、が、関東では結構見られるらしい。姿を探してみたら、何ヶ所かにいた。そういえば都内でもオナガ、上野公園とここでしか見た覚えがないよな?。



ぐるっと回り、波打ち際に出て、戻ってきたらアカハラを発見!。どっちかっていうと、アカハラは明るめ、シロハラは藪の中で暗めにいるというイメージだが、ここは逆っぽい。



9時過ぎにようやく鳥類園ウォッチングセンターが開館した、せっかくだからさくっと覗く。公営だが、入場無料ってもあるのか、ややぼろっちかった........(^^;。



ウォッチングセンターの北西側の葦原にはオオジュリンが複数、葦をぽきぽき折って餌を捕っていた。



ウォッチングセンターによると、葦原にはツリスガラもいることがあるとか。念入りに念入りに探すと、ジョウビタキを発見、お目当てはみ見つからず。沼には、ホシハジロ等のカモ類がたくさんいた。



もう一回、ルリビタキに逢いに行くか、ちょっとだけ2周目に入るとコゲラがいた。コゲラはもっと普通にいてもと思ったが、木が若いから来ないのかな?。



鳥類園の後は、橋を渡ってにしなぎさに行ってみた、お目当ては三番瀬に年中いるらしいミヤコドリ。スズガモうじゃうじゃ、カンムリカイツブリも。遠くの杭の上の鳥影、形からみミヤコドリか?。風にも負けず、砂にも負けず近づいてみたらダイシャクシギだった。



ハジロカイツブリも複数いたので、撮ってみた。

15/02/15 葛西臨海公園鳥類園FN

日の出から昼近くまでで観察でいた種類は42種、双眼鏡とコンデジでの観察。いやぁ、なかなかの種類数だよね。



1つだけ心残りは、大観覧車に乗らなかったこと。乗ったら、富士山見えたろうに...........................(^^;.............(#^.^#)。

(PS)
ネットで検索すると、葛西臨海公園の広い芝生からも見えるらしい。探せなかったのか?、雲?、空気の澄み具合?で見えなかったのか?。

スポンサーサイト

2015.02.17 | | Comments(0) | Trackback(0) | 野鳥

«  | HOME |  »

月別アーカイブ

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

アクセス数