軒並み早い南東北のニイニイゼミの初鳴き

本日、通勤都市公園でニイニイゼミの鳴き声を初認......\(^o^)/.....仙台では一番かな!。と思ったら、仙台管区気象台の動物季節観測を見たら、もう観察されていた。ん?、もしや今季は、出身の山形よりも早い?。確認してみたら、山形は6月に観察されていた。せっかくだから、以下に近県の気象台発表をまとめてみた。

仙台管区気象台:7月 6日(平年より21日早い)
山形管区気象台:6月29日(平年より11日早い)
福島地方気象台:7月 2日(平年より9日早い)
盛岡地方気象台:未
秋田地方気象台:未
青森地方気象台:観測なし

以上に結果より、南東北は軒並み早い初鳴き記録、北東北はまだだが。特に、仙台管区の早さが半端ないと思う。もしかして、今季の仙台は梅雨入りは観測史上最遅のタイ記録、そのため梅雨寒がほとんどなかったから?。

スポンサーサイト

2015.07.02 | | Comments(0) | Trackback(0) | むし

«  | HOME |  »

月別アーカイブ

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

アクセス数