秋田市高尾山にタカの渡り観察に

2015シルバーウィークは、前半に秋田市高尾山にタカの渡り観察に行った。経緯は、別記事、タカの渡り見たい病が発病....^^;に書いた。

その記事に書いた通り、最初の目的地は「五城目町森山」を考え、車中泊できるトイレが24時間使える道の駅を探し、日帰り入浴できる温泉を探し、食料を調達できるコンビニを探した。やや距離があるものの、当日でも泊まれるらしい「天然温泉ホテルこまち」も情報収集した、ここの情報はツィ仲間さんから情報。やや、心配だったのが、現地にはトイレがないということ.................(^^;。

その後、ツィ仲間さんから別記事に書いた通り、秋田市高尾山もよいと情報があり、再検討し、五城目町より近いし、トイレもあるというので、急遽そこに決定した。数日前の週間天気予報では晴れ、が、どんどん当日に近づくと雨マークが.........(;O;)。どうしよう、どうしよう、行くのは問題ないが、雨ではタカは飛ばないので行く意味がない。結局、当日も出発間際まで悩んで悩んで、決行した。自宅を出たのは、ベガルタ仙台のナイター試合を参戦した後21時過ぎ、東北道&秋田道で現地へ向かった。心配した天気、岩手県に入ると小雨、更に秋田県に入るとザーザー雨、ここまで来たら致し方なし。現地へは、日付変更線前後の到着........(^^;......案外、秋田って時間的に近いかなが感想。



車中泊したのは西仙北SA、理由はコンビニがあったから。深夜着いたのでわからなかったが、朝起きたら霧の中、回りを見ると私と同じ車中泊の方々が複数いた。



1泊の仁義ということで........^^;.....朝食、珈琲、お土産をコンビニで購入した.............(#^.^#)。霧はやや晴れてから、いざ現地へ出発。



高尾山はそこそこの高台で、眼下の雄物川が見えて、最高の風景だった。



高尾山のあった秋田市雄和の観光マップ、雄和書いてあるってことは、合併で秋田市になったのかもね。

タカの渡りの観察は、本館の発病(笑)、タカの渡り見たい病に書いた通り。2泊目は前述した「天然温泉ホテルこまち」にしようと、昼前後に電話をしたところ満員とのこと、大広間に雑魚寝ならということだったが、じゃ車中泊でも同じということでやめた。



昨日は自宅でお風呂に入った後に出掛けてきたが、今日も車中泊では.....ということでスマホの「Googleの「音声検索」」に「温泉」と聞いて、検索した情報をもとに電話で確認し「西仙北ぬく森温泉ユメリア」へ行った。行ってみたら、なんと、キバちゃんこと柳葉敏郎の「キバちゃんの部屋」があった...............(#^.^#)。



夕飯は今日の一番の贅沢、比内地鶏親子丼定食にした。入浴+夕食後、昨日と同じSAに泊まった。



2日の朝も霧、が、昨日は早く寝たし、慣れたので暗いうちから朝食、珈琲、お土産をコンビニで購入し身支度し、いざ出発。2日目の成果も、本館のタカの渡りのポイントは渡去の夏鳥の通過ポイントに書いた。ズバリ、昨日よりタカは少なかったが、夏鳥が最高だった、早きはなんとやらだね。



昼近くになるとタカはほとんど飛ばず、そんなわけで昼前後の帰路についた。2泊お世話になった西仙北SAの反対側に立ち寄ると、秋田名物ババヘラがあったので食べてみた、頭の角がきーんときた..............^^;。



西仙北SAにいたクスサン。



西仙北SAにいたヤママユ。

以下に今後に参考まで、秋田県内のタカの渡り観察ポイント情報を貼っておこうと思う。

■秋田市雄和高尾山駐車場  標高270m
 (北緯39°32' 50.5" 東経140°11' 38.2")
■五城目町森山  標高275m
 (北緯39°57' 28.43" 東経140°6' 42.70")
■秋田 鳥海山 (秋田県鳥海町大清水)
 (北緯39 °10'N 東経140°10'E)

スポンサーサイト

2015.09.23 | | Comments(0) | Trackback(0) | 野鳥

コメント

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

月別アーカイブ

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

アクセス数