高森山へ鷹見

本日は本館寒波に乗って冬小鳥が来た!に書いたように県民の森、高森山へ鷹見に行ってみた。



高森山の標高は、三角点の表示によると「106.0m」、う~ん、これで低くて上昇気流が流れない=タカは来ないのでは?、と思ったが、一度はじっくり腰を下して観察したと思っていたので。本館にも書いたが、着くや否やノスリが飛んだ....................\(^o^)/...........こりゃピンポン!、当たったか!。と、と、思ったがそれっきり。半日腰を落ち着けて、確認できたのはノスリ:4、オオタカ:1、一応トビ:2、何れも地付きの可能性もあるけどね。



鷹見が手持無沙汰なので、っていうかじゃなくともだが、他の鳥も観察。冬小鳥は、シメ、ビンズイ、マヒワっぽいのがいた。以下が、観察でいた一覧。

1.ウグイス    2.カワラヒワ    3.ノスリ     4.オオタカ      5.トビ
6.カケス     7.シジュウカラ   8.エナガ    9.ホオジロ     10.ヒヨドリ
11.ヒガラ    12.ビンズイ    13.マヒワ?  14.ショウドウツバメ 15.シメ
16.ハシブトガラス



他の生き物ウォッチングももちろんした、アゲハがヒラヒラ飛んで止まった、翅がボロボロ。他にアカネ系、チョウ類がいた。

スポンサーサイト

2015.10.14 | | Comments(0) | Trackback(0) | 野鳥

«  | HOME |  »

月別アーカイブ

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

アクセス数