来年の夏の自由研究はミカドミンミン探し

前週末は山形の鳥見仲間と1泊で忘年会、いろんな話題が飛び交ったが、その中にかなり興味深いものが。それは普通と異なる体色のミンミンゼミ、名前はミカドミンミンというのだとか。写真を見せてもらったら、体の黒味がほとんどないミンミンゼミ、場所は飛島らしい。夏の飛島、鳥見には適さないが、他にもアサギマダラがいるというので一度行ってみたいと思っていた。2つの目標があれば、行ってみてもいいかなかも。

この忘年会で初めて知ったミカドミンミン、ググってみたら以下等のたくさん情報あり。

飛島のミカドミンミン(路傍の虫たちと)
飛島のミンミンゼミ(世界のブナの森)
ミンミンゼミ(Wikipedia)

飛島固有なのか?、と思ったらWikipediaによると「夏期の最高気温が高温となりやすい甲府盆地」、「東京都心部や山形市のように暑さが中程度の地域では黒と緑が適度に混ざった標準型」という文字も。ん?、そういえば出身の山形でそれっぽいの見たような気も。

おっし!、来年の夏の自由研究はミカドミンミン探しするか!......(#^.^#)....まずは出身の山形市で、時間が取れたら夏の飛島にも行ってみたい。

スポンサーサイト

2015.12.08 | | Comments(0) | Trackback(0) | むし

«  | HOME |  »

月別アーカイブ

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

アクセス数