鳥学会でもイソヒヨドリの内陸への繁殖分布拡大が話題に

約20年前から、在住の仙台市内でイソヒヨドリの繁殖を目にするようになった。その情報は、以下のまとめて公開している。

宮城県仙台市近郊のイソヒヨドリの生息

その後は、何度もブログの記事を書いている、以下は餌についてまとめたもの。

イソヒヨドリ、雑食だから増えているのか?(2015.05.14)
イソヒヨドリの食性ってヒヨドリ似のような気が(2012.11.13)

こりゃ、他の鳥と餌がバッティングするのでは?、そもそも生息している種類の影響は?、思っていたら、今年度の 日本鳥学会でポスター発表があったらしい。前述したように、我が家近くでも普通の観察できているので、かなり興味がある。

都市鳥研究会にも、日本鳥学会大会・自由集会終わる・イソヒヨドリ全国調査開始という情報があるので、これからどんどん解明されていくだろう。



今日は、我が家のご近所さんのピラカンサに、ヒヨドリ、ツグミ、そしてイソヒヨドリがいた。特に争わず、時々交代して食べていたように見えた。たぶん、きっと戦わずして、気合いで順番が決まっていたっぽいが。今日に順位は、ツグミ>イソヒヨドリ>ヒヨドリに見えた。

スポンサーサイト

2016.02.20 | | Comments(0) | Trackback(0) | 野鳥

«  | HOME |  »

月別アーカイブ

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

アクセス数