今季は1~2週間遅れのイワツバメ

本日はヤナギで歌うカシラダカに書いたように、青葉山定例探鳥会に参加した。その帰り、我が家近くの橋の下のイワツバメを見に行ってみた。

川へ着く前から、地下鉄の駅を降りてちょっと歩いたとこで、上空を舞うイワツバメ複数を観察...............\(^o^)/...........もうたくさん来ているね。



川原へ着くと、対岸の岸に下りている個体がいた、巣材の土をくわえているのだろう。



しばらく観察していると、昨季の巣のに飛んできて、くわえた土で巣の補強をしていた。毎季、この場面は観察しているはず。昨季に記事を探すと、以下で書いていた。

おかりなさい、イワツバメン......\(^o^)/(2015-03-22)

巣の補強を見たのは昨季より2週間遅い、同じ頃に見に行った際は以下の書いた通り1羽だけ初認はした。

イワツバメ、初認したけど(2016.03.23)

2週間前は巣の補強はまだだったにで、営巣行動は1~2週間遅めかな。先週は、見にいったかどうか記憶にないので.........^^;。

ついでに泉中央駅のツバメも見に行ってみたら見当たらず、毎季営巣する駐輪場の方にも聞いてみたら、まだ来てないそう。が、今季は来ても子育ては遠慮してもらう方針とか。理由は、繁殖期に入ってから壁の工事をする予定なので、子育て中に巣を撤去するわけにはいかないからと、優しい気持ちだね。今季は、別の場所で無事子育てして欲しいなぁ。

スポンサーサイト

2016.04.03 | | Comments(0) | Trackback(0) | 野鳥

コメント

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

月別アーカイブ

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

アクセス数