田んぼにゃんこの目的は?

先日、亜麻色の君は?、にゃんこはいっぱい(2016-05-01)という記事を書いた。

Twitterにも連携でつぶやいたら、

オオセグロカモメの水田におけるオタマジャクシ捕食に ついて」という情報

「島根のほうだと、二十年ほど前から田起こしの時季にひなが小魚を食べられる大きさになるまでの約二週間だけ見ることができる習性という話がある」
とコメントをいただいた。



先日はまだ田んぼにオタマジャクシは早いかもと思ったが、昨日も同じ風景を観察。車を止めて観察してみたら..............ありゃりゃりゃ..........採餌もしているんだろうが交尾しているカップルもいた。ということは、ヒナへの給餌のために、田んぼまで来ているのじゃないのか?、それともそうではあるが、状況もわきまえず交尾しちゃった個体がいたのか?、う~む、謎!

スポンサーサイト

2016.05.16 | | Comments(0) | Trackback(0) | 野鳥

«  | HOME |  »

月別アーカイブ

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

アクセス数