ムクドリの巣立ちは平年並み

ここのところ通勤都市公園散策、モズ(5/12)、シジュウカラ(5/19)、コゲラ(たぶん)、スズメ(5/23)巣立ちっ子を観察。ムクドリも樹洞から顔を出しているので間もなくなはずなんだろうが、朝は見当たらず。



昼休みも昼パンで散策してみたら、いた!、いた!.......\(^o^)/.......朝は見かけなかったので、午前中に巣立ったのかな?......(#^.^#)。

今季初ということで、過去の記録を歳時記から以下に拾ってみた。

[2012]05/23 [2011]05/30 [2007]05/21 [2006]5/29 [2002]05/24

え?、記録が数えるほどしかないじゃないか........(^_^;)。先日記事を書いたシジュウカラ、昨日記事を書いたスズメは10シーズン以上あるのに。たぶん、ムクドリはあまりにもうじゃうじゃいて、気に留めなかったからかもしれない。同じムクドリの仲間のコムクドリ、これは仙台の都市公園では珍しいので記録を取っていたが.........^^;。

6シーズンと記録は少な目ではあるが、平年並みの巣立ちと言える。もしかすると、以前より繁殖数が減ったかも。

スポンサーサイト

2016.05.24 | | Comments(0) | Trackback(0) | 野鳥

«  | HOME |  »

月別アーカイブ

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

アクセス数