大き過ぎる毛虫の調理方法は?

先日、本館おぉ!、シジュウカラの毛虫の踊り食い?(2016-06-14)という記事を書いた。

大き過ぎる毛虫、そのまま丸飲みするのか?、ちぎって何度かに分けて飲み込みするのか?、はたまたチクチクの毛は捨てて中身だけ飲んじゃうのか?。興味があったが、その記事を書いた時は、最後まで観察できずわからず。

その数日後にまたまた同じ場面に遭遇、更に今回は大き過ぎる毛虫をくわえる親鳥とそれをおねだりする巣立ちっ子が、一緒の木の止まる風景を目撃。

16/06/17 シジュウカラ

足を止め、成り行きを観察すると、動き回る毛虫を何度も何度も枝に叩きつけ、元気がなくなった頃には、大き過ぎのがいつのまにか千切れ、そのまま巣立ちっ子に嘴渡しし丸飲みされていた。元気がよすぎるので、何度もたたきつけ、いつのまにか千切れてしまったのか?、それともこれがそもそもの調理方法なのか?.......(^_^;)......取りあえず、初回の謎は若干解けた........(#^.^#)。

スポンサーサイト

2016.06.20 | | Comments(0) | Trackback(0) | 野鳥

«  | HOME |  »

月別アーカイブ

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

アクセス数