【続】 肉食ヒヨポン

昨日、本館に書いた肉食ヒヨポンの続き。

昨日「似たような食生にイソヒヨドリ」と書いたが、以下の記事にイソヒヨドリの観察記録あり。

イソヒヨドリ、雑食だから増えているのか?

それによるとカナヘビはやっぱり餌にし、ツバメのヒナを食べることがあるらしい。



電線にかなり何度も、カナヘビを叩き受けていた。



捕ってはみたものの、大きくて飲み込めないのか?、死に物狂いで動き回るからか落としてしまった。しっぽが切れているは、そもそもなかったのか?、叩き付けているうち切れちゃったのか?、そこだけ食べたのか?。落下したカナヘビ、一夜明けた今日は車に轢かれたらしくぺちゃんこになっていた。

本館の記事にいただいたコメントによると、コウモリや巣立ちスズメを襲っている場面を見たことがあるとか。やっぱり、イソヒヨドリとヒヨドリ、名前は似ているが違う種だけど、食性が似てるっぽいなぁ。

スポンサーサイト

2016.06.27 | | Comments(0) | Trackback(0) | 野鳥

«  | HOME |  »

月別アーカイブ

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

アクセス数