ビルヒヨドリとビルセキレイが共存

全国的にイソヒヨドリが内陸し生息を広めている、在住の仙台では街中のビル街でもよく見かけるようになった。そんなわけで、イソヒヨドリ改めビルヒヨドリとも呼んでいる.........(#^.^#)。



都市化してきた、というかビル化、ビル街に進出してきたのはハクセキレイも同じくだと思っている。が、ビル街では採餌、または塒に利用程度かなぁと思っていたら、今日はビルの中庭で巣立ちっ子を観察した。状況的に、ビルのどこかに営巣したんだと思う。子育てするほど餌が捕れるのかは疑問だが、巣立ちっ子がいたということは十分なんだろうなぁ。

巣立ちっ子は2羽ぐらいはいそう、足を止め観察しようとしたら、ケケケとビルヒヨドリことイソヒヨドリの警戒鳴きも聞こえてきた。行動を観察すると、イソヒヨドリも営巣しているらしく、近くにいるビルの駐車場係り人を威嚇している......じゃ、何もここに営巣しなくともと思うのだが.....(^_^;)。ところで、ビルヒヨドリとビルセキレイって同じビルの共存するんだ!。どっちも子育て中と思われるが、餌はバッティングしないだろうか?。

スポンサーサイト

2016.06.28 | | Comments(0) | Trackback(0) | 野鳥

«  | HOME |  »

月別アーカイブ

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

アクセス数