【続】蝶に罪はなんだけどね.......

先日、以下で書いた要注意外来生物、ジャコアゲハ観察ついでに再度観察してみた。

蝶に罪はなんだけどね.......(2016.07.19)



見に行ったのが昼近くで、暑かったから成虫はかなり減ったように感じた。もしや産卵して、天寿をまっとうしたのが多数なのか。だとしたら、探せば幼虫がいるのでは?。あちこと探すと、ジャコウアゲハはあちこちのウマノスズクサの裏に、それじゃないのは極限られたエリアに集中していた。じゃないほうのい幼虫、要注意外来生物のであれば、もしかしてジャコウアゲハを駆逐するほどではないかも。と、一瞬思ったが、極限られたエリアでも、結構な数がいたからそうでもないかなぁ.......(+o+)。蝶に罪はなんだけど、やっぱりいちゃいけなんだよね。

じゃないほうの幼虫、要注意外来生物というのもあってかチョウの図鑑等には載っておらず。が、ググってみたら、やっぱり要注意外来生物の幼虫だった。だとすると、数ヶ月後には、また大きな黒と中ぐらいの白が乱舞する風景になるかも。

スポンサーサイト

2016.07.26 | | Comments(0) | Trackback(0) | 蝶(アサギマダラ・他)

«  | HOME |  »

月別アーカイブ

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

アクセス数