セミの脱け殻はどこ行っちゃうの?

セミの脱け殻

つい先日まで、あっちにもこっちにもセミに羽化した脱け殻がいっぱいだったが、だんだん目につかなくなった。セミの鳴き声は大賑わいの蝉時雨、いや、狂ったように鳴いているが。

あんなにうじゃうじゃあった脱け殻、どこに行っちゃうのか?????。

まさか、誰かがセミの脱け殻を収集して調査している..............そんなわけないよな..........(笑)
まさか、好奇心旺盛の少年・少女は持っていっちゃう...............そんなわけないよな..........(笑)
まさか、アリが餌として運んじゃ(上の子の意見)..........................そんなわけないよな..........(笑)

たぶん、風雨で飛ばされ、バラバラになり土に還るんだろうなぁ...............全部が全部、あっという間に姿を消すってのが、どうしても解せないのだが..................(^_^;)。

稀に稀に初冬まで、根性で木にはりついてるありがたいのを見たことがあるが..................年越して、次にシーズンまでのは見たこいがない。もしや、東北は雪が降るから?、だとしたら雪が降らない地域は次のシーズンまで残っていることがある?。う~ん、謎だ.........................(#^.^#)。

貼ったのは
 蝉の羽化、群れるのは何故?(2016-07-22)
のを再利用。

(PS)
いろいろとググってみたら、以下のような情報があった
放線菌の土からの分離とはたらき
分解者のキチナーゼ活性に関する研究
同じ疑問を持ち、仮説をたて実験した内容。それによると、落下し土の中の分解者により分解されるのではということらしい。

スポンサーサイト

2016.08.22 | | Comments(0) | Trackback(0) | むし

コメント

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

月別アーカイブ

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

アクセス数