ドジョウのように生きられたら......(^^;



我が家から歩いて5分ぐらいにある都市公園、以前は人工小川と池があった。日中は出水口から水が流れ、やや大きめの池に溜まり、そこからまた流れもう1つの池に流れ、排水口に流れ込んでいた。夜はお休みとなっていたが、池には常時水が溜まっていたので、ドジョウ、オタマジャクシやカエル、コオイムシ等の昆虫、そんな生き物がいた。綺麗とはいいがたいが、夏になると子供たちは生き物捕まえや、水遊びをしていた。

その人工小川、5年半ちょっと前の東日本大震災頃から全然流れなくなった。たぶん、どこか破損して稼働しなくなったのだろう。そのうち、修繕されるだろうと思っていたが、未だに枯れたまま。管轄する仙台市の予算がないんだろうなぁ、淋しい限り。

今では、稀の雨水が溜まる程度。これでは、蚊の発生場所になるのでは?、デング熱、ジカ熱が発生したら、その流行場所になってしまうのでは。そんな稀に水が溜まる池なのに、昨日、近くを通ったら貼ったようなドジョウが複数いた。今では、カエルもは若干産卵するものの、オタマジャクシになれるのか?、なってもカエルまで育つのか?。ドジョウは、流入口はあるわけではないので、震災後、水がほとんどない状態の乗り切って、力強く生き抜いているんだるなぁ、ほんとびっくり!。前置きが長くなったが、書きたいのはここのドジョウの生命力の凄さ!。このドジョウのように生きられたら...................(^^;................ついついそんなことを思ってしまった。

スポンサーサイト

2016.08.29 | | Comments(0) | Trackback(0) | その他の生き物等

«  | HOME |  »

月別アーカイブ

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

アクセス数