今季初のモズの高鳴き、だと思う

モズの高鳴きといえば、秋の風物詩だが、だと思うのを今季は通勤都市公園散策で「9/14」に観察。



昨日は高鳴き、だと思う姿も観察できたので撮ってみたのがこれ。

「だと思う」と書いたのは、実はこれが高鳴きだぞという自信がないから......^^;。

高鳴きは、秋に冬のなわばりをつくるために「キィー キィー キチキチキチ」という声で鳴くのがそれだと言われているが、秋ではなくとも聞かれるので、どういう状況になったら高鳴きと言っていいのか......いまいちピンと来ないから......(^_^;)。

「秋に冬のなわばりをつくる」=1羽で梢に止まり、なわばり防衛のために鳴くということだと思うが、なわばり争い時も同じ行動をするような気がする。この場合は、後に争いが始まるわけだが。

単独行動になって鳴き始めた=高鳴きなのか?、だとすると、巣立ちっ子が親離れした時点でそうではないのか?。巣立ちっ子の手が離れれば、雌雄一緒にいることはなくなるはずだし。考えれば、考えるほど............(?_?)............(?_?)。

高鳴きについてググっていたら、「モズの高鳴き七十五日」という文字に目が止まった。「人の噂も七十五日」と似たようなものか?......^^;......と思ったらそうではなく、「モズが高鳴きを初めて聞いてから75日目に霜が降りだす」なのだとか。

在住の仙台の初霜は、平年11日10日頃らしい。それから逆算すると、8月下旬頃になる。ん?、ということは、もっと早くから高鳴きしていたということか?。ま、巣立ちっ子の手が離れた頃に高鳴きすると考えれば、妥当な頃だとは思うが、75日というのは長過ぎかもね。

霜の件からすると、高鳴きは霜がより早く降る北からになるはず
 季節前線ウォッチ > 調査結果2016(バードリサーチ)
の情報を見ると、そうではないんだよね。これは、もしかして私のように、モズの高鳴きだと思うがいまいちもやっとしている方々が多いからという可能性はないのか?....^^;。

スポンサーサイト

2016.09.16 | | Comments(0) | Trackback(0) | 野鳥

«  | HOME |  »

月別アーカイブ

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

アクセス数