やっぱり藪保護法が欲しい(笑)

一昨日、藪保護法が欲しい(笑)という記事を書いた。

今日はこの冬一番の寒波で一番の冬小鳥にに書いたように、藪と後背森林がある都市公園に行ってみた。



一番目立ったのはツグミ、これは草地でも採餌するから、藪や後背森林がほぼなくともまずまずいるかな。



カシラダカはそこそこに藪、というか餌がある草地が必要だと思う。この草地も、藪の1つかな。



アオゲラは後背森林、というかそれなりの木々は必須。



アトリもたぶん後背森林が必要だろうな、藪は?。



ジョウビタキは人家に庭先にもくるが、スカスカな庭では落ち着かない。なので、やっぱり藪は必須だと思う。



トラツグミに藪は必須も必須、今日も散策中、藪から出てきていた。



アオジにも藪は必須、藪ホオジロと名付けているぐらいだから。

やっぱり、やっぱり、やっぱり藪保護法が欲しいよ............................................(*´з`)。

スポンサーサイト

2017.01.15 | | Comments(0) | Trackback(0) | 野鳥

«  | HOME |  »

月別アーカイブ

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

アクセス数