白?、バフ色カルガモは親子?

先週土曜、市南部の都市公園を散策した。都市公園だが後背林が凄い、せっかくだからと歩いてみたら遭難しそうになった.......^^;。



時間に余裕があったので、その近くの沼も行ってみた。何年か前、ここでは白っぽいカルガモを見たことがある。まだいるか?、探してみたらちゃんといた。真っ白で目が赤くないのでアルビノではない、バフ色っていうのかな?



こんな色合いだと、雛はどうなんるんだろ?。そんなこと思っていたら、同じ色合いのカルガモはもう1羽いた。ん?、もしや似たもの同士でカップル?。行動をみたら、お相手はそれぞれいた。ということは、もしかして親子かな?。


スポンサーサイト

2017.01.23 | | Comments(2) | Trackback(0) | 野鳥

コメント

親子ではないかと

こんばんわ。久しぶりにこちらにもお邪魔しました。
この個体には、私も注目していて、私は白色型と呼んでおります。
2015年に生まれた13羽の雛の内3羽が明らかに他の子より色が薄く、そのまま大きくなり、白色型の成鳥になりました。
嘴や足にちゃんと色が着いているので、アルビノではなく、色も遺伝したと考えられます。2016年は、残念ながら、色の薄い雛は、見当たらずでした。

2017-01-29 日 21:29:24 | URL | Ken2 #mQop/nM. [ 編集]

親子ですか!

Ken2さん

そもそもの白カルさん、ここで繁殖したのですね。
で、親子ってことですか、遺伝ということですね。
ということは、今後も増える可能性ありですね。

2017-01-30 月 19:31:56 | URL | まぐぴ #4SZw2tfw [ 編集]

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

月別アーカイブ

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

アクセス数