ベジタリアンヒヨポン、ジベタリアンヒヨポン

先日、本館にベジタリヒヨポンが目立ってきた(2017-01-31)と書いた。その中にジベタリアンになって地面に下りて葉っぱ類を食べているが、以前のようにユズリハを食べる姿を見かけないと書いた。

ユズリハを食べるのを見かけないのは、まだ餌に困っていないからか?、単なるタイミングなのか?、それとも木々の大幅剪定で葉っぱが減ったからなのか?、その何れかかなと思っていた。その中でも一番は「木々の大幅剪定で葉っぱが減った」ではないか!そう思ったので、今朝は葉っぱがある上の方に食痕がないか重点的に探してみた。



結果は食痕は見たらなかったが、ヒヨドリが食べている姿を目撃した。かなり上の方の葉っぱを食べているので、軟らかいのが好みなのかな。過去の場面からは、かなり硬そうなのもバリバリ食べていたけど........^^;。どんな葉っぱが食べ頃なのか?、ヒヨドリが好む葉っぱはどんなのか?。その他、樹木の葉っぱ食いは、キンモクセイも食べてるシチュエーションも観察、実際食べている場面までは見ていないけど。



ジベタリアンヒヨポンは、何の葉っぱを食べているのか?。足を止め、じっくり観察してみた。食べている場面を目視し、移動した後食痕を探しに行ってみたが、どの草を食べていたのか全然わからず。腰を据えて、ビノキでどの葉っぱをついばんでいるのか観察する必要があるのかな。

スポンサーサイト

2017.02.09 | | Comments(0) | Trackback(0) | 野鳥

コメント

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

月別アーカイブ

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

アクセス数