仙台)来た!、ミンミンゼミの'17姿

本日の本館に来た!、アブラゼミの'17一鳴きという記事を書いた。

暑いものの、昼休みもアブラゼミを探しに行かなきゃというこで、昼休み散策もした。



すると、朝は散策しなかったコースのマツ系の幹にセミの脱け殻、というか脱けている途中の物体をみつけた。体全身はうまく脱けたが、運悪く翅が引っかかってしまい広がり切れずだった模様。なんとかならないか、ちょっとだけ翅に触れてみたが張り付いていてどうにもならず........(+o+).....気の毒だがこのままにしておくしかなかった。

茶色く色づいていないのでミンミンゼミのような気がしたが、脱け殻の触覚をチェック。アブラゼミとミンミンゼミの識別は、触覚の毛深さと第2節と3節の比較。毛深くなく、第2節と3節はほぼ同じ長さということでミンミンゼミと識別。

本日は朝にアブラゼミの一鳴きとシルエット、昼休みにミンミンゼミの姿(羽化失敗)と2種を初認。ニイニイゼミの初鳴は7/3に確認、、昨日ヒグラシの一鳴きを観察したので、取りあえず今季も4種のセミを観察。

スポンサーサイト

2017.07.12 | | Comments(0) | Trackback(0) | むし

«  | HOME |  »

月別アーカイブ

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

アクセス数