遅めのツバメの子育て、ん?、vs イソヒヨドリ?

先週水曜(8/9)、夕方、我が家近くの珈琲屋さんのテラスで、まだツバメは子育てしているのを観察した。



翌朝(8/10)、やや早めに家を出て、通勤途上観察に行ったら2羽のヒナがいた。ツバメにしてはヒナは少な目、巣立った兄妹がいてその居残りか?、それとも遅めだから少ないのか?。まだ8月上旬ではあるが、遅めのツバメの子育てだよね。



ツバメの巣のすぐ近くにイソヒヨドリがいた、ツバメがやや警戒していたような。イソヒヨドリはツバメのヒナを捕食すると聞いたことがある、もしかしてそれかな?。通勤途上だったので、腰を据えて観察することは出来なかったので不明だが、その可能性は無きにしも非ずかもな。

スポンサーサイト

2017.08.13 | | Comments(0) | Trackback(0) | 野鳥

コメント

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

月別アーカイブ

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

アクセス数