渡去のコサメビタキの終認っていつ頃?

本日の昼休み散策、久しぶりにコサメビタキの出逢った。かなり久しぶりのはず、記録を確認してみると前回は「9/28」、従って1週間ぶりだった。



キビタキはかなり遅くまで渡ると言われているし、実際の記録もそうだったはず。コサメビタキはいつまで渡るのか?、過去の終認を毎度の歳時記から以下に拾ってみた。

[2016]09/14 [2015]10/07 [2011]10/13 [2010]09/30 [2009]09/25
[2008]10/03 [2007]10/01 [2006]09/28 [2005]10/03 [2004]10/06
[2003]09/22 [2002]09/24 [2001]09/27 

以上の結果から、今頃が終認になるっぽい。

ん?、そういえば渡去のヒタキ類と冬ヒタキについて、過去の記事書いたことあったような、渡去のヒタキはコサメじゃなくキビタキで。探してみたら、以下を書いていた。

マイフィールドで秋ヒタキと冬ヒタキは混在する?(2016.10.13)

それによるとキビタキの終認は、10月中から下、同じころジョウビタキがやってきていた。

検索していたら、以下の記事にも目が留まった。

仙台)11月下旬にコサメビタキ(2016.11.27)

極めて稀だとは思うが、こんな個体もいるんだって昨季に思ったんだった。

スポンサーサイト

2017.10.05 | | Comments(0) | Trackback(0) | 野鳥

«  | HOME |  »

月別アーカイブ

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

アクセス数