FC2ブログ

やっぱり仙台?、宮城ではムクドリは少ない

昨日仙台のムクドリは樹洞で繁殖する?に、そういえば仙台に住み始めたうん十年前、ムクドリが極めて稀でびっくりしたことがあると書いた。

そういえば、今現在もMFの都市公園以外では少ないような気がする。論より証拠ということで、2011/06~2017/05の野鳥の会宮城の探鳥会記録から以下に拾ってみた(一部情報なし)。

■2011年度 13回/37探鳥会(35%)
■2012年度 15回/47探鳥会(31%)
■2013年度 18回/46探鳥会(39%)
■2014年度 13回/38探鳥会(34%)
■2015年度 18回/42探鳥会(42%)
■2016年度 10回/33探鳥会(30%)

合計:87回/243探鳥会(35%)

探鳥会地は里山、河川、湖沼、海岸、高山、離島と多種多様だが、出逢える確率は35%。他県の情報がないので比較はできないが、確率が低い=やっぱり仙台?、宮城ではムクドリは少ないと言えるような気がする。

野鳥を識別する際、大きさを比較するためよく見られる種を「ものさし鳥」と呼ぶ、その中にムクドリも含まれるが、宮城県内の探鳥会で出逢えるのは35%という確率からは適さないかもしれないね........(^_^;)。

スポンサーサイト

2018.03.14 | | Comments(0) | Trackback(0) | 野鳥

«  | HOME |  »

月別アーカイブ

カレンダー

08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

アクセス数