fc2ブログ

コサメビタキの秋の渡りもやや早くなっている

コサメビタキ秋の渡りの平年初認日との差

通勤・昼休み散策の都市公園、春と秋の渡りにコサメビタキも定期的に通過するのを観察できる。先に書いたキビタキの秋の渡りがどんどん早くなっているに続き、その観察記録が15シーズンを超えたので、グラフにまとめ分析してみた。

最速は「2017/8/21」、最遅は「2001/9/26」、平均した平年日は「9/7」となった。

その平均日「9/7」との差を、折れ線グラフにしてみた。縦軸はその差の日数、横軸は西暦の上二桁を省略したもの。

結果は2003年以前は遅め、それ以降は2016年まではほぼ一定、それ以降は秋はやや早くなっている傾向が見えた。

(PS)
2012~2014の3シーズン分の観察データはなし

スポンサーサイト



2019.09.04 | | Comments(0) | Trackback(0) | 野鳥

«  | HOME |  »

月別アーカイブ

カレンダー

03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

アクセス数