fc2ブログ

ヤマガラが歌う朝

21/02/10 ヤマガラ

今朝の始業前散策、近くの公園にも行ってみた。

降雪なし積雪もほとんど融けたが鳥影が少ない、そんな中、ギィーというコゲラの鳴き声と何かのぐぜりっぽい鳴き声が聞こえた。姿を探すとメジロ、地鳴きのチーではなく、囀りでもない声、たぶん、ぐぜりなんだと思う。写真を狙ってみたが、シラカシの樹内に入り込んでいて撮れず。

次に聞こえたのはヤマガラの囀り、これは貼ったようにいまいちではあるが撮ることができた。前日、以下に書いたようシジュカラに囀りを観察した、カラ類は囀り出すのが早いのかな?。

シジュウカラが歌う朝(2021-01-25)

今朝の散策、エナガの交尾、メジロのぐぜり、そしてヤマガラの囀りと早春を感じた。

和名:ヤマガラ
学名:Poecile(シジュウカラ) varius(まだらの、多色の)
英名:Varied Tit(多色のシジュカラ)

スポンサーサイト



2021.02.10 | | Comments(0) | Trackback(0) | 野鳥

コメント

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

月別アーカイブ

カレンダー

03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

アクセス数