fc2ブログ

イノシシの痕跡にビビる

22/03/26 イノシシ

昭和、平成初期頃は、そんじゃそこいらにイノシシはいなかった。いても、痕跡を目にすることはなかった。

そのイノシシの痕跡、平成中期以降、あちこちで目にするようになった、湿地や水たまりでで体をこすり付ける通称ぬたばを。

流石に人里では見ることは少ないものの、田んぼには電気柵があるのでぬたばを見ないだけでいるのは間違いないと思う。低山、森林公園に行くと、あちこちにぬたばの痕跡がある。今日散策した森にもぬたば多数、何故かしっかりした足跡の痕跡はほぼ見当たらず、貼ったのはようやく探した足跡。

ばったりイノシシにあったらビビるよなぁ、傘開くと大きく見えるからいいというが今日は持っていかず。そんな時、出逢ってしまったどうしたらいいもんかね、ま、イノシシは夜行性でビビり屋だから出て来ないらしいが。

スポンサーサイト



2022.03.26 | | Comments(0) | Trackback(0) |

コメント

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

月別アーカイブ

カレンダー

03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

アクセス数