fc2ブログ

白鳥の干潟

本館に書いた干潟で海水を飲むハト類の続き

22/08/27 コブハクチョウ

先日、稀な旅鳥!、外来種.....と書いたコブハクチョウ、今日も2羽いた。

先日の記事には「幸い宮城県にはまだいないことになっているが、2羽いたということは今後は繁殖する可能性もあるかも」と書いたが、その後、鳥見仲間からの聞いた話によると岩沼市朝日山公園で繁殖しているらしい、検索してみたら以下がヒットした。

朝日山公園で2年ぶりに コブハクチョウの雛(ひな)が生まれました。(岩沼市)

え!、岩沼市が外来種扱いのコブハクチョウの生息拡大を後押ししている!!!、だとしたら大問題.................( 一一)。

よくよくみたら「朝日山公園のコブハクチョウについて(平成21年)」で13年前の情報、ここ最近のアナウンスはないので外来種扱いと気が付き、自然繁殖はさせていないのかもしれない。だとしたらいいのだが、だとしたらどこから来たのか?。

現地で出逢った鳥見仲間によると、福島でコブハクチョウは増えているそう、そこから来たのだろうか?。

外来種扱いはさておき、白鳥の湖ならぬ、白鳥に干潟だった。

スポンサーサイト



2022.08.27 | | Comments(0) | Trackback(0) | 野鳥

コメント

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

月別アーカイブ

カレンダー

03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

アクセス数