渡去のコサメビタキの終認っていつ頃?

本日の昼休み散策、久しぶりにコサメビタキの出逢った。かなり久しぶりのはず、記録を確認してみると前回は「9/28」、従って1週間ぶりだった。



キビタキはかなり遅くまで渡ると言われているし、実際の記録もそうだったはず。コサメビタキはいつまで渡るのか?、過去の終認を毎度の歳時記から以下に拾ってみた。

[2016]09/14 [2015]10/07 [2011]10/13 [2010]09/30 [2009]09/25
[2008]10/03 [2007]10/01 [2006]09/28 [2005]10/03 [2004]10/06
[2003]09/22 [2002]09/24 [2001]09/27 

以上の結果から、今頃が終認になるっぽい。

ん?、そういえば渡去のヒタキ類と冬ヒタキについて、過去の記事書いたことあったような、渡去のヒタキはコサメじゃなくキビタキで。探してみたら、以下を書いていた。

マイフィールドで秋ヒタキと冬ヒタキは混在する?(2016.10.13)

それによるとキビタキの終認は、10月中から下、同じころジョウビタキがやってきていた。

検索していたら、以下の記事にも目が留まった。

仙台)11月下旬にコサメビタキ(2016.11.27)

極めて稀だとは思うが、こんな個体もいるんだって昨季に思ったんだった。

2017.10.05 | | Comments(0) | Trackback(0) | 野鳥

クルミ割りカラスを期待したが........

通勤都市公園のクルミについて、以前、以下のような記事を書いた。

簡単に切れるクルミ(2017.07.05)
約一ヵ月で簡単に切れないクルミに(2017.08.04)



9月も下旬になりしっかりしたクルミになって、クルミ割りカラスが現れるころかと見に行ってみた。結果は、あれ?、あれ?、落下したクルミがないぞ。あ!、あ!、この前、ここで散歩のじいさんが何か拾っていたっけ。こりゃ、きっとそのじいさんがクルミを拾って行っちゃったんだな.................(-_-;)..................カラスにも残しておいて欲しいぞ。

よくやく1個を探せ、踏んずけてみたらなかなかしっかりしたクルミになっていた。さ!、ハシボソガラスさん、クルミ割りカラスやっていいよ..................(#^.^#)。たぶん、もう少し経つと、果肉が取れて?、腐って?、ちゃんとしたクルミのなるんだと思う。

2017.09.28 | | Comments(0) | Trackback(0) | 野鳥

ヒヨドリが渡るってマイナー

昨日、本館のヒヨドリの渡りが始まった、やや早目と書いたように、この秋、ヒヨドリの渡りを初観察。



記録は昨晩バードリサーチの、季節前線ウォッチ > 調査結果2017に報告したら、早速本日掲載してくれた..................(#^.^#)。

あれ?、と思ったのが、他地域ではまだあまり記録がないこと。これからなのと思う半面、もしやヒヨドリが渡るってマイナーっていうか、渡るって知らない方々が多いのでは?、とふと思った。何せ、図鑑ではヒヨドリは1年中見られる留鳥になっているしね。ん?、最近の図鑑はちゃんと書いてあるのもしれないけどね。

ヒヨドリは1年中見られる留鳥ではあるけど、秋と春の渡るんだよ!。

ヒヨドリの渡りのついては、過去の以下の記事を書いたっけ。

【続】たくさん渡るヒヨドリ、どこへ行くの?(2016.10.14)

2017.09.27 | | Comments(0) | Trackback(0) | 野鳥

オシドリってピラカンサも食べるのね

昨日、本館に書いた山形県の鳥がうじゃうじゃの続き



オシドリはドングリが好きというのは定説だが、鳥見歴はかなり長いが実を食べたところを見たことがない。

今度こそと期待して見に行き粘ることしばらく、カルガモが苦しそうに無理やり飲みこんでいたのは観察できたが、張本人いや張本鳥は何故か食べる素振りがなかった。結局、時間切れで、オシドリがドングリを食べる風景は見ることできず......(^_^;).....運がないよなぁ。たぶん、じっと観察してられず、別の鳥影探しもしちゃったからかもしれない。

ドングリを食べるのは見ることはできなかったが、池に垂れ下がっているピラカンサの実を食べるのを観察した。特に珍しいことではないかもしれないが、初めて観察したので記事を書いてみた。

2017.09.26 | | Comments(0) | Trackback(0) | 野鳥

この時期は川原より都市公園か?

昨日はやっぱり激減では?、カマキリ類に書いたように、野鳥の会山形県支部の立谷川探鳥会に参加し、渡去の夏鳥、冬鳥はいまいだった。



今日は山形県の鳥がうじゃうじゃに書いたように、実家近くの神社の裏の沼へオシドリに逢いに行ってみた。

なんだか、渡去の夏鳥がいそう、オシドリも観察しつつ、樹上も見上げていたら、ムシクイ類とコサメビタキがいた................\(^o^)/。

もしかして、もしかして..........................この時期は川原より都市公園か?。たぶん、川原の場合、広いので探せないだけだと思うが、それを考えてもこの時期は川原より都市公園か?................^^;。

2017.09.25 | | Comments(0) | Trackback(0) | 野鳥

«  | HOME |  »

月別アーカイブ

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

アクセス数